納豆を混ぜる日々

家事しないけどフォローが上手い夫


家事割合などいろんなことに腹を立てつつも、今までやってこれたのは、夫にほんとに悪気がないから。


そしてここぞというところで、気配りができる人なんですよね。




例えば、誕生日に私好きなイチゴのホールケーキを予約していてくれたり、イベント時にサプライズで旅行の計画を立てていてくれていたり。(旅行は、私の意見も最初にきいてほしかったりするのですが…)


そういうところがある人なので、家事をしないのも悪気があるのではないのだろうなあと思ってしまうのです。


予想していない時にプレゼントくれたり、サプライズがあったりすると普通以上に嬉しいものなのですよね。


そういうところはホントに上手い。

そういえば、結婚する前もそういうところが上手かった気がする。


なので罠にはまってしまったというか…




ちなみに、夫は娘にも同じようにサプライズのプレゼントしたりするので、娘も夫が大好き。


それも女の子が喜びそうな、綺麗なアクセサリー(安いやつですが)をプレゼントしたりするものだから、娘は飛び回って喜ぶのです。


娘は、普段身の回りの世話をしたり、ご飯作っている私のことよりも夫の方が好きかもと思う事が多々あります。


なんか報われない…。


でも、意地悪なお父さんよりいいですよね。

夫と娘の仲が良いのは見ていて微笑ましいです。