納豆を混ぜる日々

私より先に帰ってダラダラしている夫を見て…


何が一番腹立つかって、大急ぎで買い物して慌ただしく帰ってきたときに、ダラダラとテレビの前で寝ている夫を見たとき。



夫は見た目、朗らかというかぼやっとした感じのイメージを持っている男性です。



相手に敵対心をいだかせないというか…そのキャラが幸いしているのか、見たときにはいらっとするのですが、怒るまでには至りません。





もちろん、夫だって何もしないというわけではないのです。

どうしても忙しいときに、ゴミ捨てや部屋の片付けを頼んだらすぐにやってくれます。



嫌がる事がないので、家事が嫌ではなさそう。

しかし、本当に頼んだ事しかやらないので、しまいにこっちが疲れてしまうという…





この間も、玄関に置いてあるごみをゴミ捨てに出してきてくれる?と頼んだら、すぐに出しに行ってくれたのですが、玄関に置いてあるごみはなくなっていたものの、玄関から少しずれたところに置いてあったゴミがそのまま。



玄関に行けばどちらも見えないはずはないのですが、夫は気づかないのです。



なんだろう、本当に気づいていないのだと思うのですが、すぐそばにゴミが置いてあるのにどうして気付かないのか不思議なくらい。



なんか、抜けているんですよね。





ほんとは食事作りも手伝って欲しいのですが、なにぶん娘がアレルギーなので、怖くて任せられないというのが本音。



多分言えばやってくれるんですよ。

けれど、娘の食事に関しては、間違えちゃった…はありえないので、ぼーっとしている夫には任せられません。